HOME > アンテナ工事

アンテナ工事

地上波デジタル放送とは

現在のテレビ放送は、電波塔からアナログ電波を送信しています。この電波塔からの電波をデジタルデータとして送信するのが地デジです。
2011年、現在のアナログ放送は終了し、デジタル放送に変わります。今から余裕を持って地デジ放送にチェンジしましょう。


地上波デジタル放送とは

1 、高画質・高品質
画質は従来のアナログ放送と比べると、ノイズの少ないきめ細やかなハイビジョン放送をお楽しみ頂けます。音質もサラウンド放送により、映画館にいるような臨場感溢れる音質で、スポーツ観戦や映画などを鑑賞できます。

2、データ放送
ニュースや天気予報など、番組を見ながら欲しい情報を簡単に見ることが可能です。またクイズ番組でクイズに参加したり、アンケートに答えたりといった視聴者参加型のサービスもご利用頂けます。

3、字幕放送
番組の内容を、字幕で表示するサービスをご利用頂けます。解説付きの番組なら、テレビを見ながら筋書きやあらすじなどを聞く事ができます。高齢者や障害がある方も、これまでよりも放送をお楽しみ頂くことができるでしょう。

4、マルチ編成
地上デジタル放送では、一度に多くの情報を送ることができるので、画面上に同時に複数の番組を表示させる事が可能です。例えば、スポーツ観戦中に天気予報を見るといった、マルチチャンネルでテレビを見ることが実現します。



このページのトップへ